深貝工房の個展までいよいよ、あと4日。

今回の個展に並ぶ器は特別に首里の登り窯で焼かれたものもございます。

1300℃近くまで薪を燃やし、沖縄の赤土で成型された器を焼く。

酸化焼成と還元焼成を繰り返し、薪の灰の影響や火のあたり方で器に温かみのある、
火が走った火色が生まれます。 (コレを実際に見て欲しいのです)

当店は個展までソワソワの毎日ですが、
作り手の深貝さんは個展に向けて最後の窯焚きを着々と進めています。

皆様どうそお楽しみに!

#vadaantiques
#ヴァダアンティークス
#吉祥寺
#アンティーク
#アンティーク家具
#古道具
#家具修理
#やちむん
#深貝工房